スキンケアラボ

スキンちゃんの肌ケアー

赤ら顔、肌の薄さ(ビニール肌)の悩みを克服したい人が読むブログ!

ビニール肌の改善にはエステよりも皮膚科や美容クリニックの方が効果的?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

ビニール肌 エステ

ビニール肌はエステよりも美容クリニックの方が向いています。

 

もしビニール肌をエステでケアして貰う場合、医療機関と提携しているようなサロン、マイクロスコープなどでしっかり肌の状態を診断できるサロンを選びましょう。

 

ビニール肌は、肌表面のキメはほとんど喪失している状態で病的な段階に突入しています。

 

極度の敏感肌状態でちょっとした刺激にも弱くなっている為マッサージも避けた方が無難です。

 

今まで大丈夫だったスキンケアアイテムでも赤く反応してしまったり、対応が物凄く難しいので美容対策よりも治療が必要です。

 

生まれつき肌の薄い方もいらっしゃいますが、ビニール肌の場合は本来あった肌の厚み、角質、バリア機能、キメなど健康的な肌が備えている大事なものが失われています。

 

 
美容成分を加えて美肌を引き出すアプローチよりも、元の健康的な状態に戻していくアプローチを優先するのが先決です。

 

皮膚科などのクリニックの選び方

 

ビニール肌ならエステより皮膚科の受診が治癒への近道になる筈です。もちろん、具体的な治療法は皮膚科によって異なります。

 

一般的にはイオン導入が勧められる確率が高い筈ですが、状態によっては余計赤みが増してしまう可能性もあります。

 

イオン導入は自由診療扱いですが、治療方法によっては保険が適用されるものもあります。

 

ただし、ビニール肌と言うのはいわゆる俗称で正式な病名ではありません。ビニール肌と言う言葉自体、知らないドクターもいます。

 

当然そういった医師が適切な治療法を提供してくれるとは思えませんから、口コミなどで調べビニール肌治療の得意なクリニックを受診することが重要です。

 

いちご鼻が原因でビニール肌になることなんてあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

いちご鼻

ビニール肌はいちご鼻が原因でも引き起こされやすいことはご存知でしたでしょうか?

 

いちご鼻が直接的な原因になるのではなく、いちご鼻を改善する為にあれこれ肌をいじり過ぎた結果、ビニール肌になるパターンが大半です。

 

鼻の毛穴が黒ずみ、まるでいちごのようにボツボツと黒ずみが目立ついちご鼻トラブルに気づくと、まず洗顔、クレンジングを熱心に行おうと考えるのが自然です。

 

確かに毛穴の黒ずみは洗浄に問題があり、汚れや酸化した皮脂が詰まってしまっています。

 

ただし毛穴に汚れが詰まっているからと言って乱暴にゴシゴシ擦ったり、洗浄力の強い洗顔料やクレンジングで集中的に洗ってしまうのは厳禁です。。

 

肌がどんどん薄くなり皮膚表面のバリア機能、キメも崩れてしまいビニール肌状態になってしまいます。

 

いちご鼻対策でよく使われる貼って剥がすタイプのパックも、非常によろしくありません。

 

 
毛穴の黒ずみがすっぽり取れるかも知れませんが、毛穴周りの皮膚には負担が強過ぎます。

 

更にパック後、毛穴を引き締め保湿する対策をおろそかにすると開きっぱなしの毛穴はパック前よりも汚れやすくなります。

 

オイルクレンジングのせいで皮脂が過剰に分泌されるようになり、クレンジングすればする程毛穴が詰まりやすくなっているケースも目立ちます。

 

油取り紙が原因で皮脂腺に余計な刺激が与えられているケースもよくあります。また食生活でも脂っこいものを避けましょう。

 

いちご鼻の原因は食事に問題がある可能性大で、根本的な解決策に取り組まず肌だけいじっても状態が悪化するだけです。

 

ビニール肌にはピーリングよりもビタミンCのイオン導入が効果的?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

ビニール肌 イオン導入

ビニール肌はイオン導入によってかなり症状の改善が期待できます。

 

最近は家庭用美容家電でもイオン導入機能がついたものが発売されていますが、既にビニール肌状態になっているなら美容皮膚科で行われている本格的なイオン導入を検討してみて下さい。

 

イオン導入は微弱電流を使うことで美容成分を皮膚の奥までダイレクトに浸透させることができる治療方法で、代表的なのはビタミンCイオン導入です。

 

皮膚深層部分にしっかりアプローチすることで、保湿を司るコラーゲンの生成も促され、乱れたキメもふっくらします。

 

美白目的でイオン導入を行う場合、吸収率をより高める為に古くなった角質を除去するピーリング処置が推奨されますが、ピーリングのやり過ぎでビニール肌になるケースも目立ちます。

 

 
ピーリングを行うかどうかは、担当医に肌の状態をよく診て貰ってから決めましょう。

 

気になるイオン導入医療費の値段

 

イオン導入は保険の効かない自由診療の為、費用はクリニックによって異なります。

 

そう高いメニューではなく、1回あたりの平均相場は2,000円から6,000円程度です。

 

ただしビニール肌改善の為にイオン導入を受ける場合、満足できる結果が出るまで2週間から4週間に1度のペースで数回施術を繰り返す必要があります。

 

ただし、ビニール肌とは皮膚表面が極端に薄くなっている状態です。

 

人によってはイオン導入自体が皮膚への刺激となり、赤みが強く出てしまう恐れもあるので注意して下さい。

 

特に家庭用美顔器でイオン導入を行う場合、早く状態を改善しようと焦るあまり連続で行って肌に負担をかけてしまい余計コンディションが崩れてしまうケースも目立ちます。

 

ビニール肌はワセリンでリセット対策をすれば改善できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

ビニール肌 ワセリン

ビニール肌はワセリンリセット対策で回復する可能性があります。

 

ビニール肌はステロイドの副作用で引き起こされるケースも目立ちますが、お手入れのし過ぎが原因になることもあります。

 

特に皮膚を摩擦するピーリングは要注意です。

 

ピーリング作用の強いスキンケア用品やエステ、美容クリニックのピーリング施術でビニール肌トラブルに見舞われてしまう女性が増えています。

 

ある程度力を込めて落とさなければいけない拭き取りタイプのクレンジング剤、スクラブ配合の洗顔、パックの常用も危険です。

 

 
トレチノイン酸やディフェリンゲルでお手入れしている方も、ビニール肌候補なので気をつけましょう。

 

さて、既にビニール肌状態になってしまっている場合、肌のキメがほとんど失われている非常に危険な段階です。

 

ビニール肌特有のテカリは健康的な皮脂が一切なく、極度のインナードライ状態

 

油分と水分が重なり合って構成されている筈の角質層が限界ギリギリまで削られてしまっています。

 

本来の正常な厚みを取り戻す為には、いわゆる肌断食に近い放置対策が有効です。

 

クレンジング剤をできるだけ避ける為にメイクも極力控え、洗顔も最小限に抑えましょう。

 

そして洗顔後、ワセリンで保湿するだけのシンプルケアに留め、ビニール肌を引き起こす過剰なお手入れをお休みします。

 

ワセリンリセット期間を2週間程度続けたらだいぶ角質層のラメラ構造も回復している筈です。

 

テカリが治まったことを確認して刺激の少ないケア用品で一般的な化粧水、乳液、クリーム…などのお手入れを再開してみて下さい。

 

ビニール肌のような薄い肌になるのはアトピーが重症化している?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

ビニール肌 アトピー

ビニール肌のような薄い肌になっている場合、アトピーが重症化している証拠の可能性があります。

 

普段深刻な肌トラブルを抱えていない方はオイリー肌、乾燥肌…なんて美容用語はよく口にして見聞きしている筈ですが、ビニール肌がどんな状態の肌を指すのか分からないかも知れません。

 

ビニール肌はアトピー性皮膚炎で引き起こされる独特の状態で、肌がまるでビニールのようにつるつる、テカテカになってしまう症状の俗称です。

 

つるつる、テカテカと表現すると健康的で問題がなさそうに思えますが、ビニール肌特有の艶、テカリは不自然なもので、健康肌とは程遠い病的なものです。

 

乱暴なスキンケアや過剰なクレンジングのせいで皮膚の角質層が極端に薄くなると、ちょっとした刺激でピリっとした痛みを感じたり慢性的な赤ら顔になるビニール肌状態が引き起こされてしまいます。

 

繰り返し行ったピーリングが原因でビニール肌になる可能性もあります。同様に赤ら顔でもアトピーと関連があります。→アトピーと赤ら顔

 

 
美肌を追い求めるあまり、度々新しい化粧品やパックを試したり、肌をいじり過ぎた結果ビニール肌になるケースもあるので注意が必要です。

 

いずれにしても、アトピー患者さんが皮膚の表皮細胞が常に落ち着かない状態でバリア機能も崩れ、キメもほとんど失われているので、いつビニール肌を発症してもおかしくない状況です。

 

もちろん既に問題になっていますが、ステロイドの副作用で皮膚が薄くなっていることも主要な原因として考えられます。

 

状態によってはステロイドを離脱するのが難しい方もいらっしゃいますが、ステロイド以外の方法でアトピー性皮膚炎の治療に励むことこそ、ビニール肌の予防と改善に欠かせません。

 

【特集】肌の赤みケア
祝!ランキング第1位♪
今日のスキンちゃんは第何位?
クリックして確認↓
ブログランキング
オーガニックコスメランキング
良く読まれている人気記事
  1. 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 32,975ビュー
  2. 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 12,799ビュー
  3. 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 12,262ビュー
  4. ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? 11,751ビュー
  5. 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 11,729ビュー
  6. 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 10,572ビュー
  7. 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 10,211ビュー
最近の投稿