赤ら顔 冬

スキンちゃんの肌ケアー

赤ら顔、肌の薄さ(ビニール肌)の悩みを克服したい人が読むブログ!

肌が乾燥しやすく温度差が激しい冬場は赤ら顔になりやすい?

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

温度差

赤ら顔に悩んでいる人にとって冬はとても嫌な季節になります。

 

特に赤ら顔の症状に悩まされていない人でも、冬は顔が赤くなりやすくなります

 

それは毛細血管が拡張しやすくなっているからです。

 

さらに、冬場は肌が乾燥しやすい季節になりますので、肌が弱い人にとっては厳しい季節になることでしょう。

 

 
肌の保湿に注意を払って、角質層を厚くしていく必要がありますので、冬は特に肌の手入れを丁寧にしていかなければなりません。

 

角質層が厚くなっていれば、一気に血流が良くなったとしても、皮膚の温度を下げることができますので、赤ら顔の症状が出にくくなります。

 

寒いところから暑いところに移動したとしても、顔が真っ赤になって恥ずかしい思いをするということがなくなるのです。

 

ピーリングを行っている人は、一度中止して肌の様子を見てみることができるかもしれません。

 

角質を落としすぎてしまうことで皮膚が薄くなってしまうからです。

 

すぐに効果を出したいということであれば、温度差がある場所を移動する時は、手で顔を温めておくと良いでしょう。

 

冬は寒い場所から暖かい場所に移動することが多くなりますが、少し顔を温めておくだけで赤ら顔の症状を出さないようにすることができます。

 

しかし、この方法はあくまでも対処療法にしかなりませんので、根本的な原因を解決していくことが大切です。

 

そのためにも、角質層を厚くするための努力を続けていきましょう。そうすれば冬が怖いという気持ちがなくなっていきます。

 


最新‼︎赤み専用の"美肌菌"で『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』に最適な"菌活"をあなたもはじめませんか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【特集】肌の赤みケア
祝!ランキング第1位♪
今日のスキンちゃんは第何位?
クリックして確認↓
ブログランキング
オーガニックコスメランキング
良く読まれている人気記事
  1. 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 32,759ビュー
  2. 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 12,724ビュー
  3. 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 12,222ビュー
  4. ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? 11,703ビュー
  5. 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 11,630ビュー
  6. 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 10,505ビュー
  7. 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 10,079ビュー
最近の投稿