赤ら顔 ヨクイニン

スキンちゃんの肌ケアー

赤ら顔、肌の薄さ(ビニール肌)の悩みを克服したい人が読むブログ!

赤ら顔はヨクイニンで改善できるってホント!?

目安時間 約 7分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

赤ら顔 ヨクイニン

赤ら顔とは、何らかの理由で顔が赤くなってしまう症状のことを言います。お酒を飲んでいないのに顔が赤くなり、「酔ってる?」なんて聞かれ、恥ずかしい思いをした方もいらっしゃるでしょう。

 

赤ら顔対策にも色々ありますが、タイプによっても改善策は異なります。赤ら顔はヨクイニンで改善できる、と評判になっていますが、ヨクイニンで症状が緩和する赤ら顔かどうかチェックするためにも、原因やタイプを把握しておきましょう。

 

ヨクイニンが効くのは?赤ら顔の原因とタイプ

■ニキビが原因

ニキビのせいで赤ら顔になっている場合、肌のトラブルを治すことが先決です。今まさに炎症を起こしているニキビの影響で顔が赤く見えることもありますが、ニキビ跡のせいで赤ら顔になっているケースも。

 

また、ニキビやニキビ跡の周りの皮膚はうっ血しやすいので、そのせいで顔全体が赤い印象を与えてしまっているケースも珍しくありません。

 

ちなみに、ニキビ跡治療で有名なピーリング施術は、皮膚を薄くするアプローチを行います。ピーリングケアによって皮膚が薄くなると、ちょっとした刺激で赤みが出やすくなる肌質になることもあるので、注意して下さい。

■脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎のせいで赤ら顔になってしまうことがあります。肌の赤み以外の症状は、皮膚がフケのように剥がれ落ちる症状、痒み、湿疹など。はっきりした原因やメカニズムは解明されていません。

 

ただ、原因の1つと考えられるマラセチアと言うカビ対策用のスキンケアアイテムが効く可能性もあるので、試してみて下さい。お酒など嗜好品を控え、規則正しい健康的な生活に改善することで症状が落ち着くことも。

■紫外線が原因

赤ら顔をどうにかしたい、と気にしているなら、夏以外にも紫外線対策が欠かせません。紫外線を浴びた肌は活性酵素を大量に発生させ、皮膚の炎症を引き起こします。さらに、紫外線を浴びた毛細血管は拡張し、血液の赤みが皮膚から透けて見えることも(毛細血管拡張症)。

 

この2つの影響で顔の赤みが目立つようになるので、年間を通して紫外線ケアに励みましょう。日に焼けてほてりが強く出た時も顔が赤く見えますよね。紫外線は赤ら顔の大敵です。

■温度差が原因

温度差によってすぐに顔が赤くなる方は、なるべく毛細血管を刺激しないようスキンケア方法を工夫しましょう。肌を引き締める効果があると評判の、冷水とお湯で交互に洗う洗顔法も避けた方が無難です。室内から外に出た時の気温差に弱い方は、マスクなどで顔をカバーすると、赤みが出にくくなるかも知れません。

■薄い皮膚が原因

皮膚が薄いと紫外線の影響を受けやすくなりますし、刺激に弱くなり赤みが出やすくなります。元々皮膚の厚みがない場合は仕方ありませんが、ピーリングなど皮膚が薄くなるケアは避けましょう。乱暴なマッサージや美顔器の使いすぎで皮膚が薄くなることもあるようです。皮膚が乾燥しているとバリア機能が崩れ、ちょっとした刺激に反応しやすくなります。保湿ケアを中心し、丁寧なスキンケアを心がけましょう。

 

 
同じ赤ら顔でも原因、タイプは多岐に渡ることがお分かり頂けたでしょうか。そして、ヨクイニンが効くとされているのが、冷えのぼせによる赤ら顔タイプです。

 

ほてりも冷えのぼせのせい?

冷えのぼせとは、冷え症をこじらせた時の症状の1つです。身体が冷えていると内臓機能も低下し、自律神経も乱れがちになります。冷えとのぼせが一度に起こることで、赤ら顔やほてりなど不快な症状が引き起こされます。顔が赤くほてるので、中々冷えが原因と気づきにくいですよね。身体の冷えを改善しない限り、冷えのぼせタイプの顔の赤みは悪化する一方なのでご注意下さい。

 

赤ら顔に漢方が効く!顔の熱を取るヨクイニン


赤ら顔は生命を脅かす病気ではありませんが、目立つ顔に出る症状なので、本人はとても辛い思いをするものです。赤ら顔は体質的な問題が関係しているので、体質改善が得意の漢方薬を頼りましょう。

 

ニキビには皮脂を抑える半夏瀉心湯(ハンゲシャシントウ)、興奮してかっとしやすい方は憤る身体を鎮める天王補心丹(テンノウホシンタン)・・・など、必要な漢方は一人一人違いますが、一般的にはヨクイニンが赤ら顔に効くと評判です。

 

身体の熱と水分が正常に排泄されないでいると、顔の赤みや炎症を起こしやすくなります。ヨクイニンを服用すると水分バランスが調節され、顔の熱も引きやすくなります。消炎作用にも優れているので、ニキビや脂漏性皮膚炎、紫外線の影響で顔の赤みが出ているタイプにも有効です。薬局やドラッグストアでも気軽に買えるのも魅力の1つです。

 

塗るヨクイニンケアも赤ら顔に効果的!


ヨクイニンはハトムギの種皮を取り除いた種子のエキスです。お茶や漢方で飲むのも効果的ですが、ハトムギエキスがたっぷり入った化粧品も効き目と考えられています。

 

薬ではないので即効性こそ期待できないものの、乾燥肌の改善効果、ニキビを緩和する効果、消炎効果、美白効果など様々な美容効果で定評があるので、試してみてはいかがでしょうか。


最新‼︎赤み専用の"美肌菌"で『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』に最適な"菌活"をあなたもはじめませんか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【特集】肌の赤みケア
祝!ランキング第1位♪
今日のスキンちゃんは第何位?
クリックして確認↓
ブログランキング
オーガニックコスメランキング
良く読まれている人気記事
  1. 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 31,487ビュー
  2. 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 12,500ビュー
  3. 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 12,078ビュー
  4. ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? 11,513ビュー
  5. 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 11,029ビュー
  6. 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 10,271ビュー
  7. 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 9,443ビュー
最近の投稿