スキンケアラボ

スキンちゃんの肌ケアー

赤ら顔、肌の薄さ(ビニール肌)の悩みを克服したい人が読むブログ!

毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 4分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

毛細血管拡張症 保険

毛細血管拡張症は皮膚科で保険が適用される病気ですが、保険が認められる条件はあるのでしょうか?

 

健康保険を適用される為には医療機関で毛細血管拡張症だと診断されなくてはなりません

 

暖房で温められた室内から外に出た時、急激な温度変化の影響で頬が真っ赤になることがありますが、このように症状が一時的にしか出ない場合などは病気と診断されないかも知れません。

 

重症度は個人差がありますが、受診した時皮膚に毛細血管が浮き出ている状態なら毛細血管拡張症と診断して貰える筈です。

 

いずれにしても医師が診やすいよう、女性はお化粧を落とした状態で受診して下さい。

 

保険治療の問題点

 

皮膚科で毛細血管拡張症と認められれば健康保険を使うことができますから、治療費がかなり安くなります。

 

ただし、保険治療で使えるレーザーの種類は限られています

 

皮膚科によって導入しているレーザーの種類は異なりますが、保険が適用されるのはVビームと呼ばれる機種です。

 

軽度の毛細血管拡張症なら、このレーザーを何度か照射することで赤みが目立たなくなる可能性があります。

 

症状、部位によって最適なレーザーは違うので、状態によっては自腹を切ってもっと性能の良い機種に乗り換える必要があります。

 

保険も永遠に使えるわけではなく、回数には制限があるので治療を受ける皮膚科に確認して下さい。

 

Vビームのデメリット

 

キャンデラ社Vビームキャンデラ社のVビームは、赤いヘモグロビンに反応する光線を照射することで肌の赤みを目立たなくさせることができるレーザー機種です。

 

上手く作用すれば施術する度に赤みが抜け、次第に透明感のある健康的な肌に戻るでしょう。

 

保険治療を狙うならVビームを導入している皮膚科を探さなければなりませんが、費用にも差があるのでできるだけ安いところを見つけましょう。

 

Vビームでどれぐらいの効果を現れるのかは実際に施術してみないことには分かりませんし、治療のステップアップを考え複数種類のレーザーを揃えている医療機関だと安心です。

 

また、Vビーム照射後、赤紫色の内出血が出る恐れがあります。

 

 
この内出血は早ければ1週間程度で引きますが、場合によって1ヶ月近く残ってしまうこともあるので、こういった副作用についてもしっかり理解しておいて下さい。

 

内出血のリスクを回避する為、出力を弱めて照射することもあります。

 

レーザー照射中、ばちっと電気で弾かれたような痛みを伴いますが、もし気になるようならクリーム麻酔を処方して貰うと無痛状態で受けることができます。

 

施術時間は照射範囲によりますが、長くても30分程度で終了する筈です。

レーザー治療で酒さを治す治療法のデメリットとリスクとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

酒さ レーザー

酒さをレーザーで治す治療法もあります。

 

酒さの治療法ははっきり確立されていませんから、治し方もお医者さんの考え方次第で漢方薬を処方するドクターもいればレーザー治療を勧めるドクターもいます。

 

レーザーを照射して酒さの辛い症状が緩和する可能性もありますが、実はこの治療法はリスクも高いので患者さんの方でもよく考えてから受けるかどうか決める必要があります。

 

酒さをレーザー治療で治すリスクとして、第一に挙げられるのが治療費の値段の高さです。

 

レーザーは自由診療扱いですから、美容皮膚科の美容メニュー同様、1回の治療費は相当高くなります。

 

値段は各施設によって差が生じますが、例えば某有名クリニックでは1回500円玉大の範囲に専用レーザーを照射するだけで30,000円もかかります。

 

 
酒さの症状は500円玉サイズどころか、顔の広範囲に及ぶ方が普通ですから、1回10万円近くかかることも考えられます。

 

しかも、レーザー治療は美肌目的にしても脱毛目的にしても、狙う効果が得られるまで10~20回繰り返す必要があり、途方もない金額を費やさなければなりません。

 

酒さの辛い症状に苦しんでいる患者さんは、たとえ大金がかかっても治る可能性があるなら挑戦したいと考えるかもしれません。

 

けれどレーザー治療は酒さのせいで現れている症状を一時的に緩和する効果しかなく、病気そのものを治癒させることはできません。

 

また人によっては一部デメリットもあるので覚えておきましょう。→赤ら顔に絶大な効果があるレーザー治療も失敗0%とは限らない?

 

レーザー治療は大金を払ったあげく状態がむしろ酒さ悪化する恐れも十分にある為、安易にトライできる治療法とは言えません。

 

赤ら顔状態のニキビは炎症が鎮まっても厄介なニキビ跡になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

赤ら顔 にきび

赤ら顔がニキビのせいで引き起こされている場合、とにかく跡が残らないことを第一優先で考えましょう。

 

いけないと分かっていてもどうしても指でいじってしまう…と悩むニキビ患者さんは少なくありません。

 

むしろ大きなニキビをつい度々指で触れて確かめてしまう方の方が大半で、強い決意のもとニキビに不要にタッチせずにすんでいる方の方が小数派かも知れません。

 

それ程、顔にできたニキビは気になるものです。

 

けれど赤ら顔状態になってしまっているニキビは、広範囲に及んでいる重症です。

 

 
一刻も早く適切な治療法でニキビを治癒させ、赤ら顔から解放されないと、炎症が鎮まっても厄介なニキビ跡に苦しめられることになります。

 

赤ら顔も重症化すると治療にお金がかかる辛い症状ですが、ニキビ跡も大金がかかる厄介な肌トラブルです。

 

ニキビ跡はレーザーやピーリングなどを繰り返し美容皮膚科で受けない限り、普通のニキビのように自然治癒することはほとんど期待できません

 

赤ら顔状態になってしまっている重症ニキビは、塗り薬だけではなく内服剤やサプリメントによる内側からのアプローチも必要ですし、被害を最小限に食い止める為にも皮膚科で診て貰う必要があります。

 

病院はお金がかかるし面倒、と放置しておくと、市販薬ではとても対応できない程状態が悪化する恐れがあります。

 

重症化一歩手前なら保険の効くにきびの治療方法も色々選択できますし、ドラッグストアでは入手できない海外の治療薬を処方して貰えることもあります。

 

赤ら顔の治療でよく使われる2つのレーザー治療方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 3分

『赤ら顔』『アトピー』『大人ニキビ』にお困りの方へ→ 冬場のケアに最適な⑤種の"美肌菌"とは?

赤ら顔 レーザー

赤ら顔をレーザーで治療するなら、レーザー治療専門クリニックだと安心です。

 

シミ治療や脱毛など様々な作用を持つレーザーですが、レーザーマシンは種類によって発揮する効果が違います。

 

同じレーザー治療でも症状によって適切なレーザーは異なりますし、患者さん1人1人にぴったり合う治療を行う為にもレーザー専門クリニックなら設備も整っているので安心です。

 

 
赤ら顔のレーザー治療でよく用いられるのは、Vスターレーザーやヤグレーザー、ダイオードレーザーなど。

 

急激な気温の変化で顔が真っ赤になるタイプ、緊張や興奮で赤みが出るタイプで比較的症状が軽い場合、皮膚の代謝力を上げるダイオードレーザーで肌の血行促進を促します。

 

レーザー照射後、皮膚表面に血管が浮き出なくなり、うっ血した血液を貯め込みにくくなる為、症状も緩和します。

 

もう少し症状が重く、慢性的に毛細血管が浮いている状態でいつも全体的に赤みがぼんやり広がっている場合、Vスターレーザーで浮き出た血管をソフトに破壊し症状を抑えます。

 

更に重症の場合はヤグレーザーピーリングで深部の血管までレーザー光線で熱エネルギーを照射し、赤ら顔を引き起こす拡張状態の毛細血管を破壊する治療が有効です。

 

ヤグレーザーピーリングのような威力の強いレーザーを用いた場合、治療後カサブタができたり内出血、内出血で現れる紫斑などが出る恐れがあります。

 

時間が経てば自然消滅するものですが、1週間程度はお化粧を控えるよう指示されます。

 

レーザー治療前後は日焼け厳禁でUV対策を念入りに行う必要がありますし、治療後炎症を抑える為に抗生物質の内服剤や外用薬も処方されます。

 

【特集】肌の赤みケア
祝!ランキング第1位♪
今日のスキンちゃんは第何位?
クリックして確認↓
ブログランキング
オーガニックコスメランキング
良く読まれている人気記事
  1. 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 赤ら顔は肝臓や心臓などの他の病気と関わっている可能性があるって本当? 31,487ビュー
  2. 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 病院の酒さ治療で症状を完治させることはできるの? 12,500ビュー
  3. 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 毛孔性苔癬に効く市販されている薬の効能ってどうなの? 12,078ビュー
  4. ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? ツムラの漢方「清上防風湯」が酒さに効くって本当? 11,513ビュー
  5. 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 顔が真っ赤になってしまう赤ら顔に効果的な3つの漢方薬とは? 11,029ビュー
  6. 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 解毒に関わる肝臓機能が低下すると赤ら顔になりやすくなる? 10,271ビュー
  7. 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 毛細血管拡張症治療で皮膚科での保険が効く条件とは? 9,443ビュー
最近の投稿